倉谷卓《 Ephemera Collector 》/《Cinderero》

「GEIDAI BIBLIOSCAPE 2019 – オブジェとしての本」展示作品
 RAM Trainee 

《 Ephemera Collector 

古本屋で“代用の栞”が挟まったままの本を購入し、その栞と本から連想する私自身の記憶・経験を話す。

(2019年-, 映像インスタレーション

《 Cinderero 

“本付きの付録”と呼ぶべきような本を近年よく目にする。あくまで本だと言うなら燃やせば全て灰になるはずと考え、付録付きのアダルト雑誌を燃やした。

(2019年-,インスタレーション

 

 

 

 


1984年山形生まれ。
近年の個展に、「Photographic Violence」(Hasu no hana、2017)、「Ghost’s Drive」(ニコンサロン、2018)。グループ展に、「Pets Friends Forever」(Deutsches Hygiene-Museum、2017-2018) 、「ふたりとふたり」(Kanzan Gallery、2019)など。
www.kurayatakashi.com