タゴチャン《 a book about Art 》

「GEIDAI BIBLIOSCAPE 2019 – オブジェとしての本」展示作品
 RAM Fellow

《 a book about Art  

美術手帖1982年7月号にて「美術の本555冊」という特集が組まれていた / ここは、東京藝術大学の図書館である / 「美術」は本に記録され、人々に学ばれ、伝えられてきた / 制作者もまた本を通して「美術」について考えてきた

(2019年-, 立体

 

 

 

1993年、日本生まれ。
筑波大学総合造形領域卒業。新芸術校二期生として学ぶ。東京藝術大学グローバルアートプラクティス専攻修了。絵画、映像や布など様々なメディアを用いて表現する。空間と鑑賞者と作品の在り方について関心を持ちながら制作し、研究を続けている。