[Report] RAM Association開講講座(2019年度)

2019年度の開講講座が開催されました。研修生やインターンの自己紹介に加え、RAMプロデューサーの桂英史氏、高山明氏に、シニア・フェローの今福龍太氏が加わり、ディスカッションが行われました。「群島」や「亜細亜主義」などのキーワードが出る中、各々が最近の関心と、RAMへの期待を話しました。その後は、RAMディレクターの和田信太郎氏からRAMのプログラムについての概要の説明があり、また、フェローからは本年度開講予定の各企画についてのプレゼンテーションの発表が行われました。

 

【開催概要】
日時 : 2019年6月15日[土]  14:00 - 18:00
会場 : 東京藝術大学 横浜校地 元町中華街校舎
主催 : 東京藝術大学大学院映像研究科(RAM Association)
助成 : 2019年度文化庁「大学における文化芸術推進事業」

講師 :
桂英史[メディア研究, 図書館情報学/東京藝術大学大学院映像研究科教授]
高山明[演出家/東京藝術大学大学院映像研究科教授]
今福龍太[文化人類学者, 批評家/東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授]
和田信太郎[RAM Association ディレクター/東京藝術大学大学院映像研究科助教]

企画 : 和田信太郎
運営 : 田中沙季・佐藤朋子・西本健吾
記録 : 澤本望・村田萌菜
広報 : 西山有子

2019-06-16|