語りかたのエクササイズ #03(玄宇民)

RAMフェローの玄宇民によるシリーズ企画《語りかたのエクササイズ》#03として、スライドショーワークショップが開催されました。

静止画を並べたスライドショーという形式は、編集の根源的な部分にフォーカスし、モンタージュの効果を発見しやすいという特色があります。本ワークショップでは、研修生は実際にスライドショーを制作し、映像表現や言語表現への思考を広げるフィードバックを得ました。

後半はグループにわかれ、セッションを行ない、より深い議論をすすめました。今回のフィードバックを受け、次回には各自アップデートしたものを上映予定です。

【開催概要】
日時 : 2019年9月1日 [日]14:00 - 19:00
会場 : 東京藝術大学 横浜校地 元町中華街校舎
主催 : 東京藝術大学大学院映像研究科(RAM Association)
助成 : 2019年度文化庁「大学における文化芸術推進事業」

講師:玄宇民[映像作家/アーティスト]
ゲスト講師:カニエ・ナハ[詩人]

企画:玄宇民
運営:佐藤朋子, 西本健吾
記録:澤本望, 中西誠
監修:和田信太郎

2019-09-02|