[Report] ウラ・ムラの隅景 #05(Jang-Chi)

今回はまず、「遭難のフィールドサーヴェイ」の発表の第二回を行いました。ジョイスによるブラッシュアップ版の発表、髙橋による初回発表が行われました。RAMフェローの青柳氏からのコメントも含め、多くの感想・コメントが寄せられました。今回の発表をベースに、年度末の作品制作に向けてどのような取り組みが可能かについても話し合われました。

後半は、11月末から12月頭にかけて開催予定の「青森フィールドサーヴェイ」についての説明がJang-Chi氏よりなされました。青森という場所がもつ磁場を確認するとともに、具体的にどのようなフィールドサーヴェイを行うことができるかが話し合われました。

 

【開催概要】
日時 : 2019年9月18日[水]19:00 - 22:00
会場 : コ本や honkbooks
主催 : 東京藝術大学大学院映像研究科(RAM Association)
助成 : 2019年度文化庁「大学における文化芸術推進事業」

講師:Jang-Chi[アーティスト・コレクティブ オル太]

企画:Jang-Chi
運営:西本健吾
記録:村田萌菜
監修:和田信太郎

2019-09-19|