[Report]〈声〉の群島──ジョアンの残響のなかで(今福龍太)
レクチャー編

去る7月6日に88歳で亡くなったボサノヴァの創始者ジョアン・ジルベルトへの追悼の思いを抱きつつ、世界中のさまざまな「声=歌」の可能性について考え、聴き、語り合うイベントを開催しました。

前半はRAMシニアフェローの今福龍太によるジョアン・ジルベルトを追悼するDJが行われ、数々の名曲を映像とともに上映しました。

 

【開催概要】
日時 : 2019年8月24日[土]17:00 - 21:00
会場 : ミサキドーナツ 2F
主催 : 東京藝術大学大学院映像研究科(RAM Association)
助成 : 2019年度文化庁「大学における文化芸術推進事業」

講師:今福龍太[文化人類学者, 批評家/東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授]
ゲスト講師:藤枝守[作曲家]

企画:今福龍太
運営:西本健吾, 澤本望
記録:澤本望
監修:和田信太郎

2019-08-24|