geidaiRAM PROGRAM 2015

リサーチ型アートプロジェクトの総務

法務や会計の実務家を招聘し、プロジェクトプロデュースを実践的に再考します。人権や憲法に関する根本的な理解、アートに関する契約のあり方、非営利組織の税務や会計、公立文化施設管理など、社会にアートを位置づけるために誰もが必要としながらも学ぶ機会の少ない論点を取り上げ、社会と芸術の相互関係や、社会における芸術の中長期的なあり方について考えます。

講師
須田洋平(弁護士、須田洋平法律事務所代表)
山内真理(公認会計士・税理士、公認会計士山内真理事務所代表、Arts and Law共同代表)
弓倉京平(弁護士)
西松照生(三菱総合研究所)
プログラムディレクター
林立騎(東京藝術大学特任講師)