Jang-Chi《 ウラ・ムラの隅景(すみかげ)》

 RAM Series Project 

奄美大島と青森でフィールド・サーヴェイ、輪読会、ゲストを交えてのレクチャーなどを実施していきます。奄美大島では、浦や集落、墓など島における地形環境と神話や営みがつくられた物語に触れると共に、その場で行うフィールド・サーヴェイからコレクティブによる作品制作とその発表を行います青森ではローカルに展開された身振りと近代についてリサーチを行い、信仰の場や家々を巡り、地域で生産 / 再生産されてきたローカルノレッジに着目します。グローバル化により移動するイメージと脱領土化する人々や観客の中で、東京からは不可視の領域に着目し、自らつくる集合的主体性 / 新たなムラについて、遭遇した偶発的な小さな出来事=偶景を通じてドキュメントと表現を考える実践の場を試みます。(Jang-Chi)

Jang-Chi(チャンチ)|アーティスト・コレクティブ オル太
2009年にアーティスト・コレクティブ「オル太」を結成。2010年、多摩美術大学絵画学科卒業。2011年に第14回岡本太郎賞受賞。祭りや習俗、亡霊、物の想像性などについて、集団的な想起から身体表現を展開する。国内外の作家やコレクティブとの協働を通じて、近年では韓国と日本で同時代の伝承や伝達のあり方をテーマにボードゲームの上演を行うプロジェクト《TRANSMISSION PANG PANG》や笑いから都市の機能を再考する《超衆芸術 スタンドプレー》などを発表する。2020年2月にロームシアター京都で公演予定。
WEB|www.olta.jp

【これまでの開催プログラム】
2019年7月3日[水]ウラ・ムラの隅景 #01
2019年7月17日[水]ウラ・ムラの隅景 #02
2019年7月20日[土]ウラ・ムラの隅景 #03
2019年8月10日[日]ウラ・ムラの隅景 #04
2019年8月28日[水]ウラ・ムラの隅景 #05
2019年9月18日[水]ウラ・ムラの隅景 #06
2019年10月9日[水]ウラ・ムラの隅景 #07
2019年10月30日[水]ウラ・ムラの隅景 #08
2019年11月13日[水]- 18日[月]ウラ・ムラの隅景 #09
2019年12月1日[日] – 3日[火]ウラ・ムラの隅景 #10
2019年12月23日[月]ウラムラ景 #11
2020年2月26日 [水]ウラムラ景 #12

 

2019-09-01|